アラサーオタクの備忘録。

V6と、Snow Manを応援しているアラサーオタクの日常。好きなこと・考えたことなんでも書きます。文才はありません、期待しないでください。

担降りというものを経験しました

 

 

読んで字の如く、最近「担降り」というものを経験しました。

 

 

それはV6でもなくもちろんSnowManでもなく、2年前の2016年から応援していたジャニーズWEST。担降りするまでに至った理由は、SNSでの元フォロワーとのトラブルとコンサートでのファンのマナーが原因でした。

 

 

 

まず元フォロワーとのトラブルについて。

 

 

 

これは私が悪いところもあったんですが、元フォロワーが鍵なしの裏垢で名前を伏せて私の悪口をばんばん呟いてたんですね。

たまたま見つけてしまった時はとてもショックで、結構な間引きずってました。

もう半年以上前の話なんで、既に笑い飛ばせるくらいにはメンタルもまあまあ回復してはいるんですが。

 

いやーーーただただ悔しかったですね。

なんでそこまでお前に言われなきゃいけないんだ!!!って毎日悶々としてました。

そりゃあ掛け持ちの分際であっちが好き、でもやっぱりこっちの方がもっと好き!!と現場があるたびに呟いてイライラさせてたことは確かだけど。

 

 

 

 

 

そういうあなたも掛け持ちですよね???

 

 

 

 

 

 

 

 

って思いましたね、性格悪くてごめんなさい。

掛け持ちの人に文句言われるの初めてだったんで真っ先に思ったことはまさにこれ。

「自称ライトなオタク」と彼女は自分自身のことをそう言っていたので、私のようにあちこちにわーきゃーする極端なオタクは苦手だったんでしょう。

それもありますが、なによりお互い共通のフォロワーさんが多かったのでそれを私のフォロワーさんが見ていたのかと思うと辛くて辛くて。

何度か共通のフォロワーさんも含め鑑賞会までしてた仲だったので、そっちでメンタルやられました。

 

「わ〜〜〜まじ無理〜〜〜」

 

と思ってましたね、こんな状況下で好きなこと好きに呟けなくない?!って。

向こうも私のことはスパブロしていたようなので、私も負けじとスパブロしてますけど…突然の裏切りすぎてなにがなんだか、でした。

彼女は一緒に話してる中でも人の悪口を平気で言うタイプで、SNS上にいるちょっとイタタな人を晒し上げて叩いて楽しんでもいたので、「いつか自分も標的になるかもな〜!あはは〜!」なんて呑気に考えてたら早速叩かれてて、ショックを受けるとともに「うわ!予想的中した!笑うわ!」ってすぐ思えました。

 

 

いつどの場面でも発言に気を付けなきゃいけないのはもちろんですが、ここまで極端な人もいるんだな〜と思って「いろいろ発想が若いわ、同い年なのに(笑)」とツッコミどころ満載でしたね。

 

 

 

いろいろ思い出してまた腹立ってきてるけど(笑)、もう半年以上前の話か。懐かしいな。

 

 

 

 

 

 

そしてもう1つのファンのマナーについて。

 

こんなのWESTだけじゃないしって思う方もいると思います。実際これ書いてる私もそう思います。ただ、本当に今回のツアーで我慢ならないレベルで嫌な思いをしたので書かせてください。

 

 

今回のツアーは横浜と宮城に入ったんですが、そこでまあまあ酷い光景を目の当たりにしました。

まずは横浜公演。

 

メンバーがスタトロ終わりで歩いてアリーナ横の階段を降りてきて、アリーナの客席を通ってメインステに戻る時。

ファンの席移動がまぁひどいひどい。

メンバーが通る側のファンが騒ぐのはわかるんですけど、それとは反対側の席に入っていた私の1列後ろの桐山担が、

 

 

「すみません♡照史くん来るんで♡」

 

と隣の人に言って、無理やりメンバーが通る側の席まで移動し始めたんです。

 

 

 

 

びっくりしすぎて思わず二度見+ガン見(たぶんめちゃくちゃにガンつけてたと思う)

 

 

コンサート自体はとても楽しかったのに、自分のことしか考えていないマナーの悪さを目の当たりにしたせいでコンサートの記憶が思いっきりぶっ飛ぶぐらいにはイライラしてました。

 

 

 

続いて宮城公演。

たまたま入った席が規定外団扇・非公式キンブレ勢に挟まれるという席でした。

 

 

 

まるで異空間。

 

 

 

特に右隣の量産型オタクの女子2人がものすごくマナーが悪くて、自担がステージにいない時は座る・非公式キンブレを堂々と振り回す・規定外団扇を人に当てても謝らない・コンサート開演前に自分の席に行くために声を掛けても聞こえないフリをして無視する、などなど…

 

 

 

死ぬほど不愉快でした。

 

 

 

規定外団扇が肩に当たるだけで結構痛かったです。20年近くジャニヲタやってて初めて経験したんですけど、本当、楽しむどころの話じゃなくて。

こっちが1人だったのもあって、注意できずにモヤモヤした気持ちだけが残ってしまったコンサートでした。

コンサートのファンのマナーの悪さについて疑問に思っていたのは今回だけじゃなかったんですが、今年がトドメを刺すかの如く酷かったんです。とにかく。

 

 

そんなモヤモヤした気持ちを1ヶ月ほど引きずったままJr.祭りに行ったので、SnowManのファンめっちゃマナー良いじゃん!!!と感激して(少しV6のコンサートのような平和な空気を感じました)スッキリした気持ちでコンサートから帰ってきたわけです。

そしてSnowManに落ちたと…。(笑)

 

 

Twitterではもうその頃からWESTについてはほぼ呟かなくなってしまって、普通にこのまま何も言わずフェードアウトでいっか〜!なんてぼんやり考えてたんですけど、仲良くしてもらってた人もたくさんいたので担降りの報告はしないと申し訳ないと思ってつらつら呟いてみました。

それをWEST担のフォロワーさんが見たかはわからないけれど、モヤモヤした気持ちを残したまま降りたくなかったので。

 

 

 

結論から言うと、WESTは全く悪くないです。

 

 

 

ただ、ファンが彼らの株を下げてる部分が少なからずあるんじゃないかと私は思っていて(これに関してはWESTだけじゃなく他のグループでも同じことが言えると思ってます)、今回私が担降りする理由としてファンが怖くなった事があるのかなと思いました。

これ、書いててめちゃくちゃに反感買いそうなんですけど。大好きなコンサートで嫌な思いをしたのは確かで、モヤモヤした気持ちを持ったまま応援していたくないなって私が勝手に思って勝手に降りただけなので…どうか石投げないでください…←

マナーについては私は守ってるつもりですが、他人からすれば至らない部分なんて山ほどあるかもしれない。

あまり大口叩けないけれど、SNSのトラブルでもコンサートのマナーに関しても、自分がしたことで気付かないうちに誰かを傷付けてる事もあるって知っててほしいな、って思います。

 

 

 

担降りって、今まで自担の熱愛とか結婚とかでショック受けてするもんだと勝手に思ってたんですけど。私みたいなパターンもあるんですかね?疑問。

 

 

担降りしてからというもの、気持ちはスッキリ穏やかで録画してたもの見ると懐かしいなぁとは思うけど、WEST担に戻りたいなぁにはならないんですよね。不思議。

WESTは嫌いにはなってません。頑張ってほしいなという気持ちもありますし、嫌になったのは簡単に言えばファンの人間性?みたいなものなので、WEST担だったことは黒歴史にはするつもりもないし、後悔してません。

今回の一件で残念なことが記憶に新しいだけで、楽しい記憶まで消すつもりもないし。

 

今までありがとう!楽しかったよ!

 

って気持ちが大きいですね。

いろいろあってから半年以上経って、やっと前向きになれた気がします。(笑)